放射線科|茨城県笠間市 医療法人社団 聖嶺会 救急・労災指定病院 立川記念病院

電話番号0296-77-7211
トップ > 放射線科

放射線科

最先端医療設備が充実しています。

当病院では、最先端の医療設備を駆使して常に最善の医療を提供できるよう心がけています。
最新の医療設備、機器を用いて、効率的で患者様への負担や苦痛の少ない検査、清潔で安全な環境での手術を目指しています。

患者さんに優しい1.5テスラMRI

ww

M放射線を用いず、磁石の力で体の断面像を得ることができる検査です。レントゲンには写りにくい筋肉や靭帯、さらに脳内などの病変を写すことに長けており、一度の撮影で様々な方向から写真を取ることができます。
検査時間は20分程度、寝台に寝ているだけで撮影できます。
検査中は大きな音が鳴りますが、苦手な方には耳栓をお渡しするなど、患者様に合わせてより快適な検査を提供させて頂きます。

MRIはこのような症状の方におすすめしています。

☑頭痛 ☑めまい ☑言葉がでてこない ☑物忘れ ☑手足のしびれ ☑首の痛み ☑腰の痛み ☑肩の痛み ☑膝の痛み ☑骨折 ☑打撲 ☑四肢の腫れ

有効な疾患

☑脳梗塞 ☑脳腫瘍 ☑脳動脈瘤 ☑椎間板ヘルニア ☑脊柱管狭窄症 ☑腰椎変性すべり症 ☑腰椎分離症 ☑脊椎圧迫骨折 ☑腱板損傷・断裂 ☑野球肘 ☑半月板損傷 ☑膝関節前・後十字靭帯損傷 ☑単純性股関節炎 ☑大腿骨頭壊死症 ☑骨折 ☑靭帯や筋肉の損傷

マルチスライスCTスキャナ

ww

放射線を使って全身あらゆる部位を短時間で撮影することができる検査です。
CTは骨折や出血、内臓の炎症などを写し出すことに長けており、検査時間も5分以内と非常に短いので、体調が優れない場合でも負担が少なく検査を行うことができます。
また、撮影時間の短さから肺など息止めが必要な臓器にも有効で、肺炎や肺がんの検索にも用いられています。
その他、造影剤を用いることで腹部の癌の検索にも有効です。
当院のCTは患者様の体格に合わせ放射線の量を細かく設定することができるため、被ばくは最小限となっております。

CTはこのような症状の方におすすめしています。

☑頭痛 ☑めまい ☑呼吸苦 ☑胸痛 ☑発熱 ☑腹痛 ☑背部痛 ☑事故による外傷 ☑骨折 ☑打撲  

有効な疾患

☑脳出血 ☑副鼻腔炎 ☑肺がん ☑肺炎 ☑慢性肺疾患 ☑肝臓がん ☑膵臓がん ☑腎がん ☑腸炎 ☑腸閉塞 ☑憩室炎 ☑虫垂炎  ☑胸部・腹部大動脈瘤 ☑骨折

超音波診断装置(エコー検査)

ww

超音波診断装置(エコー)は、目的の部位にプローブを当てて観察する非常に簡便な検査です。
超音波は人体への影響も無いため、お子様や妊娠している方には特にお勧めです。検査部位も多岐に渡り、心臓の動きをリアルタイムに観察して異常が無いかを調べたり、また腹痛にお悩みの場合は肝臓や膵臓、腸管といった腹部全般を検査することで腹痛の原因を探すことができます。
また脂肪肝や胆のうポリープ、動脈硬化など生活習慣病に関連した評価にも対応可能です。
その他、静脈内に血の塊ができてしまう深部静脈血栓症や、靭帯の損傷などにも対応しています。

エコーはこのような症状の方におすすめしています。

☑息切れ ☑胸が苦しい ☑胸痛 ☑腹痛 ☑下腹部痛 ☑背部痛 ☑下痢 ☑黄疸 ☑血尿 ☑尿が出にくい ☑皮下のしこり ☑足の血管がボコボコ浮き出ている ☑足のむくみ

有効な疾患

☑心不全 ☑心臓弁膜症 ☑心筋梗塞 ☑肝臓がん ☑脂肪肝 ☑肝のう胞 ☑胆のう癌 ☑ポリープ ☑胆石 ☑胆のう炎 ☑膵臓がん ☑急性膵炎 ☑腎がん ☑腎結石 ☑腎のう胞 ☑尿管結石 ☑前立腺肥大 ☑虫垂炎 ☑憩室炎 ☑動脈瘤 ☑閉塞性動脈硬化症 ☑下肢静脈瘤 ☑深部静脈血栓症

骨密度測定装置(X線透視装置)

ww

当院では最新の骨密度測定装置を導入しており、放射線を使って高精度に腰椎と股関節の骨密度を測定することができます。
骨密度が低下してしまう“骨粗しょう症”は、80代以上の女性で3人に1人(男性でも10人に1人)は罹患しているとされる、実はとても身近な病気です。
ちょっとした衝撃で骨が折れてしまうため、転倒により股関節や背骨を骨折して生涯寝たきりになってしまう事例が社会問題となっています。
骨が弱くなると、日常生活の何気ない動作で背骨が潰れてしまう“いつの間にか骨折”を起こす危険も指摘されています。
現在は治療薬の進歩により病状の進行を食い止めたり、または減ってしまった骨密度を増やしていくことも可能となっていますので、骨密度が心配な方や急に背骨に痛みを感じた方は是非一度医師にご相談下さい。

このような症状の方におすすめしています。

☑背中の痛み ☑最近身長が縮んできた ☑腰が曲がってきた 

有効な疾患

☑原発性骨粗鬆症 ☑椎体圧迫骨折 ☑股関節の骨折

最新の診療機器で早期発見早期治療を

診療機器で早期発見早期治療

医療法人社団 聖嶺会 立川記念病院

茨城県笠間市 救急・労災指定 立川記念病院 ACCESS

医療法人社団 聖嶺会 救急・労災指定 立川記念病院

〒309-1725 茨城県笠間市八雲2-12-14
TEL / 0296-77-7211 FAX / 0296-78-05183
診療時間:平日 8:30~12:20 14:00~18:00
土曜 8:30~12:20 14:00~16:00
日曜祭日の休診日は、急患の場合は診療いたします。

医療法人社団 聖嶺会 救急・労災指定 立川記念病院

立川記念病院 交通のご案内

・JR友部駅より徒歩約12分
・北関東自動車道友部インターより約5分(4km)
・笠間市立友部中学校前

ページのトップへ戻る